2021-04

不動産用語

ハンコのはなし②~不動産手続きとハンコ~

様々な種類、用途のあるハンコ。 不動産の手続きでは以下のように用いられます。 契約とハンコ 売買契約 一般的に不動産の売買契約では署名捺印をする際、売主、買主両者とも実印で行うことを不動産業者よ...
不動産用語

ハンコのはなし①~ハンコとは~

宅配便を受け取るとき、銀行や役所で手続きをするとき、不動産の賃貸契約や売買契約をするとき等には署名と併せてハンコを押します。 最近は『脱ハンコ』とも言われ、行政手続きなどでは押印の廃止に向け整備が進められているそ...
相続

相続税のはなし②~延納~

相続が発生し財産を取得した場合、相続税がかかります。相続税は原則として納付期限内に現金の一括払いで納めるものですが、一定の要件を満たすことで、一定金額を分割して納付すること(延納)や、金銭の代わりに国債や不動産といった...
相続

相続税のはなし

ある人が亡くなった時(亡くなった人のことを被相続人と呼びます)、その人の財産に関する一切の権利や義務を引き継ぐことを相続といいます。 相続や遺贈によって財産を取得した場合、その取得した財産にかかる税金を相続税とい...
不動産用語

電力自由化のはなし

2016年4月から電力自由化が始まりました。 それまでは自分の住んでいる地域の電力会社としか契約できませんでしたが、自由化によっていろいろな電力会社と契約を結ぶことができるようになりました。 電力自由化とは...